*

夏の加齢臭対策はこれだけでOK!効果抜群な4つの方法

加齢臭を気にしている方にとって一番怖い季節はなんといっても夏ですよね。夏は汗をかきやすく、さらに薄着なので体臭が目立ちます。ミドル臭をお持ちのナイスミドルの方々は戦々恐々としているのはないでしょうか?

そんなあなたに、夏に効果的な加齢臭対策をお教えいたします。明日からすぐに使える方法ばかりなので、是非実践して見てくださいね!

夏の加齢臭対策 その1「朝シャワー」

出勤前やお出かけの前にシャワーを浴びることは加齢臭の改善にとっても有効です。悩む前にこれだけでいいからやってほしいと言っていいくらい絶大な効果があります。

では、どんな風に朝シャワーをすればベストなのでしょうか?ポイントを説明していきましょう。


シャワー温度は常温、もしくはぬるま湯がオススメ

朝から熱いシャワーを浴びて目をさましたい、熱いお湯じゃないととなんだかスッキリしないという気持ちはわかりますが、実は常温やぬるま湯でのシャワーの方が加齢臭対策においては効果的なのです。

その理由としては、熱いお湯を浴びると体の代謝が高まって汗をかきやすい状態になってしまうのでそれを防ぐためです。

就寝前であればしっかりと汗をかいて、あとはゆっくり休むだけ、で良いのですがこれから出勤やお出かけの場合はあまり外で汗をかきたくないですよね。

体があったまった状態で日中の熱い中歩いているとどうしても汗をかいてきます。さらに電車の時間がギリギリで少し小走りをして、なんとか間に合って入った車両が弱冷車でしかも混んでいる。。。立ち止まるとダラダラ汗が出てきて、さらに周囲の目も気になって余計に変な汗まで。。こんな経験は私だけではないはず!!

なので、夏場に関してはぬるま湯や常温でシャワーの温度設定をしてくださいね。


シャンプーをしたり、体を洗わなくてもOK

ここは余裕があれば行なっても良いですが、特にしなくて良いと思っています。というのも朝シャワーを行う目的は、夜の間にかいた汗や分泌された皮脂を洗い流すことがメインだからです。

人間は就寝時にたくさん代謝し、しかも大量の汗をかくことが知られています。加齢臭持ちの旦那さんを持つ奥さんが真っ先に気づくのが、旦那さんの枕の臭いです。寝室全体の臭いもそうですね。(人によってはエヅくぐらいキツイそうですw)

それほどまでに分泌されている臭い物質をそのままにしてお出かけするのは大変勇気のいることだと思いませんか?なので毎日の朝シャワーを推奨しています。

ただ、シャンプーやボディソープを使うとなると、少し負担になってしまうんですね。。そして面倒になってきて、時間のない時なんかはシャワーを浴びなかったり、習慣として定着しない可能性も高くなるので、個人的にはナシでもOKです。シャワーだけでも十分効果が得られるはずです。

ただシャワーを浴びるときは軽く首やワキ、胸元を軽く手で洗ってあげる、もちろん頭からシャワーを浴びるというのは必ずやってくださいね。それだけでもグッと臭いがマシになりますし、気分もスッキリしますよ!

夏の加齢臭対策 その2「汗拭きシート」

夏に一番心配になるのが汗です。特に汗っかきの人は電車の中やオフィスに着いてからも自分の汗が気になってしまいますよね。

当然、汗は臭いの元なのできちんとケアしないといけないのですが、実は汗を書いていない時でもケアは必要なのです。

そもそも「加齢臭」と「汗臭さ」は厳密に言えば全くニオイの種類なのです。汗は汗腺から分泌されるもので、加齢臭は皮脂腺から分泌されるものが原因となります。

つまり自分は汗をかきにくいから大丈夫!と思っている方こそ要注意なのです。(もちろん汗っかきさんもそれ以上に気をつけてくださいね!)

具体的な対策のお話に移りますね。

こちらのサイトをお読みの方のほとんどは社会人で、会社にお勤めかと思います。そして室内で業務をしている方も、外でお仕事をされる方もだいたい「お昼休憩」があると思うんですね。(超ブラック企業でなければ!)

その時に必ず、汗拭きシート(デオドラントシート)で必ず身体を綺麗にしてください。これは汗をかいていてもかいていなくてもです。

汗拭きシートの主な成分はアルコールで、殺菌や抗菌作用のある成分が多く含まれています。あとはメントールのスッとする成分とかですね。

これらの成分は効率よく肌のニオイ物質や皮脂、汗を拭き取ってくれます。しかも拭くだけでOKなのでこれを使わない手は無いですね。

しかしながらここで汗拭きシートを使うに当たってポイントが3つあります。それぞれ解説していきますね。

加齢臭の発生ポイントをおさえるべし


加齢臭の発生ポイントは決まっています。中でも日常生活の中で目立ちやすいのが、耳の後ろ、首回り、胸元、ワキ、そして顔です。これらを重点的にふき取るようにしてください。

首回りや耳の後ろはなんとなくイメージがつきやすいかと思いますが、忘れがちなのがワキと胸元です。顔と首回りだけでなく、上半身をがっつり拭いちゃってください。

きっと拭き取った後のシートを見ると自分の汚れにびっくりすると思いすよ!


フェイス用汗拭きシートを使用する方がベター


汗拭きシートには大きく、「顔用」と「身体用」の2種類があります。(ちゃんとパッケージに書いています)

もちろん用途が分けられているということは成分も異なりまして、身体用の方が顔用のものよりも汚れを落とす成分が強力になっています。

刺激の強すぎる商品は過度に皮脂や油を取り除いてしまい、かえって加齢臭を増長させてしまう可能性があります。また、肌荒れの原因にもなりかねません。

なので顔用のものを用意して、それを使って身体をふき取るようにする方がベターです。

とは香りが付いていない種類の方がオススメです。加齢臭対策に香料成分は不要です。臭いが混ざってより強烈なものになってしまいます。

「せっけんの香り」とかについつい惑わされてしまいますが、加齢臭を気にする方は無香料の方がグッドです。


銀イオンが使われているものも効果大!


たまに銀イオン配合のデオドラントスプレーを良く見かけますよね。銀には抗菌、殺菌効果があるので、体臭・加齢臭を抑制するのも大変有効です。

もちろん銀イオンの多い少ないで効果・効能って変わってきますので、そのあたりも考えるとなかなか難しいですよね。

なので、銀イオンを配合して、お肌にも優しく、かつ無香料な、私が使っている汗拭きシートを紹介します。こちらです。



こちらは乾燥肌、敏感肌の方にも安心して使えるかと思います。女性でもOKです。実際には使わなくてもお守りがわりに一つはカバンに忍ばせておきましょうね。これは大人のエチケットです。

是非お試しあれー!

夏の加齢臭対策 その3「予備の肌着」

こちらは職業によって出来る人とできない人がいるかもしれませんが、要はシャツなどの内側にきている肌着をもう一つ持っていきましょうということです。

夏場は出勤時や勤務中に思いの他汗をかいてしまうことがあるかと思います。そんな時のためにカバンにもう一枚予備の肌着を忍ばせておくと安心です。

お昼休憩や、出かける時にこっそりトイレに行って肌着を着替えればOKです。

実はこれ、結構やってる人多いです。特に女性はトイレにカバンを持って行っても不自然ではないので、是非お試しくださいね!

気分もスッキリしてお仕事にも集中できるのでめちゃオススメです。

夏の加齢臭対策 その4「運動」

ここまでは外出時、もしくは外出前の、いわば応急処置的な夏場の加齢臭対策を案内してきました。次は内側の体質改善について紹介して参ります。

健康で若い体には、基本的には加齢臭は発生しません。主に加齢臭が発生してしまう原因が代謝の低下です。

代謝とは体の循環機能のことで、新しいものを取り込み、古いものを排出する、生き物が普通に備わっている生体機能のことです。

逆に言えば、代謝機能を向上させることができれば、加齢臭は改善してくれるわけですね。

そこで個人的に絶対やってほしいことが、ズバリ運動です。暑い夏だからこそ、しっかりと運動して汗をかくこと、これに尽きます。

夏場だと夜にでも軽くジョギングに出かけるだけでもしっかりと汗をかくことが出来ますし、その後にお風呂に入るとさらに汗をかくことができるので非常に効率が良いです。

どうにもやる気が出ない方は思い切ってトレーニングジムを契約するのも良いでしょう。周りが一生懸命運動している環境に身を置くことによって自分のモチベーションも維持できます。

この時の運動のポイントとしては、無酸素運動も有酸素運動もどちらも行ってください。

もちろんより汗を書くという観点ではランニングやサイクリングなどの有酸素運動が効果的なのですが、筋肉量が多ければ多いほど代謝効率が良くなります。

先に筋肉をつけるというのはダイエットの世界でももはや定説となっています。筋肉をつけることで、普段の生活の中でも消費カロリーの量を増やして、ダイエット効率をあげるというものです。

今回はダイエットではないですが、より効率よく代謝能力を上げ、しっかりと汗をかける体づくりには筋肉が必須です。

なので積極的に腕立て伏せや腹筋、背筋、スクワットなどの無酸素運動もトレーニングメニューに取り込みましょう。(筋トレの専門家では無いのでこの辺にしておきますw)

内側からの体質改善は加齢臭だけでなく、健康的な身体作りにも繋がってきます。得られるメリットはとても大きいので、是非この夏は運動を頑張ってみてはいかがでしょうか?


今回は夏の加齢臭対策で効果的な4つの方法についてお伝えしました!すぐにでも実行できる方法ばかりだと思うので、加齢臭でお悩みの方は是非お試しくださいね!


まとめ
・朝シャワーぬるま湯、もしくは常温で!
・汗拭きシートは常備!特に顔用で銀イオン配合のものがオススメ
・肌着も常に一着持っておくと汗をかいた時にも安心
・夏の暑さを利用して運動で思いっきり汗をかきましょう!

関連記事

加齢臭の原因は衣類からだった!?におい防止の洗濯のススメその1

加齢臭対策には様々な方法があるということは当サイトで紹介しておりますが、 あなどっては

記事を読む

加齢臭はどこから匂う?臭いの発生源と部分別の対処法をご紹介

加齢臭でお悩みのみなさま!加齢臭対策委員会のメルシーです!どうぞ宜しくお願い致します。 さ

記事を読む

加齢臭は病院で治療できる?すぐに診てもらうべき明確な理由とは?

病院で加齢臭は治してくれるのか? 「病院で加齢臭って治療してもらえるのでしょうか?」こんな疑問

記事を読む

加齢臭に悩む32歳男性からの質問。自分では清潔にしてるつもりなんですが、、

加齢臭 当サイトスメラボにこんなご相談が寄せられました。最初にご紹介します。 私は今年で

記事を読む

加齢臭を予防するために絶対に守るべき6つのルール その1

加齢臭対策委員会のページにお越しいただきありがとうございます!スメラボ副委員長のメルシーです♪

記事を読む

加齢臭の治療にサウナや岩盤浴が大注目!その理由と活用方法とは?

サウナや岩盤浴、みなさん好きですか?私はサウナはあまり好きではありません笑。息苦しくて5分も我慢

記事を読む

彼氏の加齢臭の治し方・伝え方は?3つの有効な方法を教えます。

加齢臭対策委員会のメルシーです!いつも加齢臭を撲滅するためにいろんなテーマ記事を書いているのです

記事を読む

加齢臭が消えない!?体臭の強い人がやってしまいがちな間違った対策とは?

加齢臭でお悩みの皆様、スメラボ副委員長のメルシーです♪今回は加齢臭で悩んでいる人がついついやって

記事を読む

加齢臭を直に治療をする方法は?病院では診察・診断してくれるのか!?

画像引用:http://www.myclinic.ne.jp/hope/pc/ ~2017

記事を読む

加齢臭の自覚が無い20代の主人。若年性加齢臭の原因と対策は?

先日、こんなお悩みのご相談が当サイトに寄せられました。 「主人が20歳後半にしておそらく加

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  •   ハカセ  

    AI_IMG_7672
    加齢臭対策委員会の会長。加齢臭に悩んでいる人を一人でも多く救うべく この委員会を立ち上げた。この道30年の超ベテラン。優しくおおらかな性格でメンバーからの信頼も厚い。

      メルシー  

    AI_IMG_7672
    加齢臭対策委員会の助手。豊富な知識から的確なアドバイスをする紅一点。明るくて皆のムードメーカー。女性に優しく、男性にはちょっと厳しい一面も。

      シゲオ  

    AI_IMG_7672
    加齢臭対策委員会の新人メンバー。自身も加齢臭に悩んでおり、なんとかすべく委員会に入った。ぶっきらぼうだが根は良い人。老けて見られるが31歳

  • ブログランキングに参加していますので、当サイトがお役に立ったと感じた方は下の画像をクリック頂けますと幸いです。日本ブログ村というサイトにジャンプするだけです。 ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村
PAGE TOP ↑